映画同好会のblog

気ままにみた映画の紹介をします。

心温まりたいなって方にはこの映画!

f:id:omusubikoromaru:20210612170135j:image

 

今日ご紹介するのは

 

ワンダー 君は太陽

 

先日ご紹介した

ノッティングヒルの恋人に

出ていたジュリア•ロバーツが

母親役で出ていて最近見た映画に

出てた女優さんが別作品で出てると

こんな役もやっているのかーと

また違った観点で面白さ感じますよね。

 

さて!物語のあらすじは

ごく普通の10歳の少年オギーは、

生まれつきの障がいにより人とは違う顔を

もっていた。幼い頃からずっと母イザベルと

自宅学習をしてきた彼は、小学5年生になって

初めて学校へ通うことに!

はじめのうちは同級生たちからじろじろ

眺められたり避けられたりする

オギーだったが、オギーの行動によって

同級生たちは少しずつ変わっていく。

 

主役はオギーなんだけど

オギーのお姉ちゃんのお話や

お姉ちゃんの親友のお話など

113分にさまざまな人の視点で

描かれたストーリーもあって

飽きずに最後まで観れます。

 

個人的にはお姉ちゃんの

長女ならではの視点の悩みが

思春期だったころの自分と重なるところも

あって共感もあったり

 

友達関係の悩みは学生の頃

あるあるだよねーと

サブストーリーも見所あるな!と

思いました。

 

校長先生や両親も

理解のある温かい大人がたくさんで

心温まる映画とはつまりこのこと。

 

感動!見やすい!わかりやすい!の

三拍子なので是非ともみてほしい。

 

Amazon prime

Netflix

U-NEXT

Hulu

 

で見放題であります。