映画同好会のblog

気ままにみた映画の紹介をします。

TIME is MONEY、まさにこのこと「TIME」

「TIME」(2011)

 

f:id:r-akimoto:20210625020058j:plain

 

<時間>=通貨!

これまでの常識を覆すタイムリミットSFアクション!

「全ての人類は25歳で成長が止まる」

 

出演

ジャスティン・ティンバーレイク

アマンダ・セイフライド

 

SFアクションサスペンス。

科学技術の進歩によりすべての人間の成長が25歳で止まる。

顔や肉体は25歳のままなのだ。

SFは設定が命!

掴みはとてもおもしろい。

給与は時間で支払われる。

もちろん何かを購入する際も時間が必要だ。

 

各自の時間はそれぞれの左腕の中に組み込まれている。

「ボディ・クロック」だ!

 

25歳から先は「ボディ・クロック」が示す余命時間だけ生きることができる。

貧困層には余命時間が23時間しかない一方

富裕層は永遠にも近い時間を手にする格差社会に。

 

ある日、ひとりの男から100年の時間を譲り受けた

貧困層の青年ウィルは、その時間を使って富裕層が暮らす地域に潜入。

大富豪の娘シルビアと出会い、

時間監視局員(タイムキーパー)の追跡を受けながらも、

時間に支配された世界の謎に迫っていく。

 

時間は有限である。

あたりまえのことだが、1日をしっかり生活していきたい。

それを感じる映画だった。

 

みなさんも是非、見てみてください!