映画同好会のblog

気ままにみた映画の紹介をします。

未来に語り継がれる名作品「グリーンブック」

グリーンブック(2019)

 

f:id:r-akimoto:20210629231726j:image

 

受賞歴

・91回アカデミー賞 作品賞

・91回アカデミー賞 脚本賞

・91回アカデミー賞 助演男優賞

上記以外にもたくさんの賞を受賞

 

作品概要

人種差別が強く残る1960年代の

アメリカ南部が舞台となっている。

 

黒人ジャズピアニストとドクター・シャーリー

イタリア系白人運転手のトニー・リップ

2人が旅を続け、友情を深めていく話

 

実話をもとに描かれている。

 

1962年、ニューヨークの高級クラブで

用心棒として働くトニー・リップは、

無教養だが口が達者で、

何かと周囲から頼りにされていた。

 

クラブが改装のため閉鎖になり、

しばらくの間、無職になってしまったトニーは、

 

アメリカ南部でコンサートツアーを計画する

ジャズピアニスト、ドクター・シャーリー

に運転手として雇われる。

 

黒人差別が色濃い南部へ、

あえてツアーにでかけようとする

ドクター・シャーリーと、

黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を頼りに、

旅に同行することになったトニー。

 

育ちも性格も全く異なる2人は、

当初は衝突を繰り返すものの、

次第に友情を築いていく。

 

トニー・リップの実の息子である

ニック・バレロンガが製作・脚本を手がけた。

 

感想

トニーは黒人を毛嫌いしていた

黒人が口つけたグラスを捨ててしまうほどだ

 

しかし、彼の変化、そして

互いに互いを受け入れていく姿は感動した

 

スタンウェイのピアノ

ケンタッキーフライドチキン

手紙

クリスマス

 

さまざまモノも一つ一つがおもしろい!

みなさんもぜひ見てください。

 

タイタニックのように語り継がれる作品になることは間違い無いと思います!Netflixで配信中!!