映画同好会のblog

気ままにみた映画の紹介をします。

映画史に残る感動のラスト!スカイミッション

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015)

 

f:id:r-akimoto:20210805223310j:image

 

あらすじ

2015年アメリカ映画

 

世界で最も成功した大人気カーアクション

『ワイルド・スピード』シリーズの第7作です。

 

時系列は

第6作『ワイルド・スピード EURO MISSION』

第3作『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』

のその後を描く。

 

 

ドミニク・ファミリーは前作で対決した

国際犯罪組織のボスの兄デッカードと対決、

究極の監視プログラム「ゴッド・アイ」も絡んで

ロンドン・東京・アゼルバイジャン・アブダビ・ロサンゼルス、そして“空”などを股にかけた死闘を繰り広げることになります。

 

本作の撮影中にダブル主演の1人ポール・ウォーカーが急逝し、ウォーカーの弟二人が代役を務めて完成させました。

 

ウォーカーの遺作となった本作はシリーズで初めて全世界興行収入10億ドルを超えるメガヒットとなりました。

 

Wiz Khalifa feat. Charlie Puthが手がけた

主題歌「See You Again」もヒットしました。

 

撮影秘話

ポール・ウォーカーの撮影中の急逝はあまりにも衝撃的なことでした。まだ撮影が半分の段階でした。

 

ひとりは、7作目にシェパードの役で出演し、ウォーカーと背格好が似ている俳優ジョン・ブラザートン。彼はウォーカーの振る舞いを良く知っているので、そのとおりに演じてもらったそうだ。

 

ウォーカーには4人の弟がいるが、そのうちのふたりカレブとコーディにも演じている。

彼らは歩き方や身のこなしだけでなく、肌質も兄にとても似ていたそうだ。

 

この3人の動きはモーションキャプチャーでとらえられ、カレブとコーディは肌や髪もスキャンされた。しかし、そのままでは完全に“ウォーカーが演じるブライアン”ではないため、参考映像をもとに、大きく手を加え作品を完成させた。

 

ラストシーン

 

ラストの海岸シーンは何度見ても涙が出そうになります。ワイスピシリーズ、何年も少し遠ざけていたが見てとても良かったと思えました。ぜひ食わず嫌いのみなさんみてください!!